BLOG

2019-04-11

プロツーリング カマロ

当店での愛機である 1970 シボレー カマロ RS LSスワップ protouring カー!

順番に変更していっています。

 

IMG_2236

 

※テキサスからLAの時の写真

 

アメリカから届いた状態から見ると格段に良くなった事は間違いない!

アメリカから車を探してもう20年以上に立ちますが 実際日本に届き動かしてみるとそのままでOKと言う車両にほとんどであった事がない。

ですので 体感しバージョンアップを繰り返す。

どこまでのコンディション、クウォリティ、走り等を求めるかは個々に違うとは思うのですが、実際にこのパーツを付けるとどう変わる?と言うことを実際に自分で体感しなくては説明することもできないため 徐々にバージョンを変更している。

理屈では雑誌やインターネットの情報を鵜呑みにすると言うことが多い世。

 

私はマッスルカー が好きなので体感したい派   しかも何十年とアメリカに通いトレンドを見ているのでその方向性に意識がいってしまう。

しかし現在、私の求めているプロツーリングカーはバージョンによりますが数十万ドルにもなる。   そんな車両とんでもなく私には手が届かない。 しかもそれで私の好みとは少し異なるので徐々に楽しんでいるのであります♪

 

今回バージョンアップしたのは ブレーキシステム。純正ではフロントディスクブレーキ、リアドラムブレーキ、でのブースターでのパワーアシストが一般的ではありますが。

 

この車両は4輪ディスクシステムに変更はしてあった。 コルベットC4 フロント、リアディスクブレーキシステムになっていたのですが 少しだけ物足りなささを感じ 一度HAWK のHPプラスに変更し体感もしてみました。  HAWKでの正直十分な制動力はあったのですが、今回はそれ以上を求め brembo 6ポッドに変更 もちろんリアのブレンボに! ZL1 カマロの14.6インチローターです!!

※リアブレーキディスクの大きさでのかなりの違いがわかります。

IMG_3883

リアブラケットは12ボルト ファイナルですのでBigブレーキスワップキットとしてアメリカで販売しています。

IMG_3886

しかしフロントはこの車両がC4コルベットのスピンドル装着車のため ワンオフ品なんども採寸

IMG_3845

 

このようにビック ブレーキに変更。

 

Processed with MOLDIV

 

フロントディスクはカーブフィンベンチレーションシステムと言う構造のものがZL1カマロでは使用されているます。 熱を外に逃がすと言うシステムです。本当か嘘かわかりませんが最大で150度以上熱低下を現実だとか・・・

 

変更ついでにデフオイルの交換。

IMG_3885

ギアのあたりもバッチリですね!

前回交換してから全然走行距離はないですが、どうせならと思い またまたNEWオイル(安くないのに*_*;)

C71533AF-3CD7-4E21-B205-DD9EEBA46267

 

レブテックの75W−140 レーシングオイルを使用! オイルで全然違いますよ☆

 

これまたついでに コーティングをサッとかけました!

サーフシティガレージの商品は本当良い!  施工も簡単。

拭き取りも簡単。  艶☆ 黒光りが最高です!!

IMG_3909 IMG_3910 IMG_3911

 

 

 

IMG_3913 IMG_3912

 

リアタイヤも交換しちゃいました!!笑

 

 

エンドレスなカーライフ♪   次はどうしよっかな〜〜〜 とかも少し考えてみたり笑

 

本気で欲しい方には譲ります♪

1970 サメカマ  プロツーリング