BLOG

2020-09-16

猫の手

作業業務が多すぎて

少しづつですが進めています。

しかし 思い通りに行かないのが アメリカ製品・・・・ 元々コルベットはファイバーボディなので経年劣化というものがあるのですが

ボディワーク下地段階である程度のパーツを合わせておいて本当によかった感じれる箇所もありですが・・・  色々あります

なんとか進めていかなくては。

しかしな〜〜  60年代後半からのマッスルカー とは違いパーツ点数が多く大変*_*;

IMG_5263 IMG_5264

アフターパーツが豊富なコルベット。

しかしアフターパーツと純正パーツの製品質の違いもあり 組み合わせを考えたり

IMG_5265

豊富と言っても 無い商品もあるので制作したり・・・

IMG_5266 IMG_5267

 

使えるパーツとの判断もしたり

IMG_5268

 

磨いたり・・・・

 

IMG_5262

 

色々とやることがたくさんです。

着実に一歩づつ進めています。   たまに2、3っ歩さがることもあるのですが*_*;

 

まだまだ続く