BLOG

2018-07-11

ストローカー

エンジン

V型エンジンに心を奪われ はや何年??

先輩方が乗っていたアメ車のルックス、スタイルに憧れて乗り始めた10代

IMG_0123

 

 

その後は ハーレーに憧れ Vツインを体感 高回転ではなく2気筒で1340ccのトルク感は凄かった!!

00048557

 

 

しかしトランザムレース車 高回転型のV8に興味が出て無理して輸入したAAR CUDA(ミネソタ州から) 当時インターネットもない時代。 さすがの高回転型エンジン340ci 6バレルを体感。

IMG_0167

 

 

他にも色々ありますが現在はLSモーター旧型車両に新型エンジン。

非常に楽しい。ですが

IMG_7912

昨夜 エンジン好きでアホの笑える人生の先輩から電話 lol

ここにきてストローカーを見直しているという。

むむ 確かにロングストロークエンジンであればトルク感がアップするのは間違いない。

例えば350ciを383ciにストロークを伸ばして排気量をあげる。383−350=33÷8=4,125ci ぐらいということは1シリンダーあたり67.5ccぐらいUP   高回転型ではないですがトルクが上がるのも実際楽しい。 V型のワクワク ドキドキ感がUPするということになる  ドカドカと重たいものが動き出す感じが味わえるってことですね〜〜=〜  アメ車の場合はスモールブロックとビッグブロックがあるのでビッグに乗れば排気量もあるのでそれまで?といえば終わってしまうのですが スモールブロックをストローカーに変更ってのを最近は うっかりしていたことになります。

 

そして改めてパーツリストを見てみるといまでは色々な種類がラインナップされているのですね・・・・

エンジンを楽しむ原点を忘れかけていたのを  エンジンの先輩が思い出させてくれた 昨夜でした。

 

しかし人生もう良い歳になっていている この先自分の乗りたい車もおおよそ決まっている私はどうしたら良いかな・・・と

 

そして思いついた。  この先のプロジェクト。  ゆっくり自分にあった車両を探します。

私なりのHOTRODな 生涯です。