BLOG

2018-10-10

MSD 6A

とりあえず入荷までの代用品として6Aを試しに取り付け!!

テスト始動・・・!!  バッチリOK

一体ノイズって 電磁波?目に見えない・・・

何なのだ 腑に落ちない結果ですが、すごく調子よくなった。

どちらかというと一気に部品を変えてバージョンアップというより一つづつパーツ交換し違いを体感していきたい。

しかし今回は違った・・・

 

どちらにしてもアイドリング、空ふかしは抜群に良い!!  holley EFI スナイパーは非常に優れている というか現代のEFIはすごい!!

スマートフォンが一気に良くなったのと同じ感じですね。チップが小さくコンデンサーが小さくなり自動車アフターパーツにも良い条件になってきているのは間違いない(怖いこともありますが)

 

早速仮止め 配線も仮に取り回したので高速走行テスト運転。

351c フォードエンジン 良いじゃん!!  回るじゃん!!  と感じれました。

CはWと違いビックブロックよりポートも大きめ!

boss302もこのような雰囲気に似ているかな? 昔はいろんな組み合わせでレースエンジン作っていたらしいし笑(余談)

 

ということでテスト走行OK  走りが良くなってくると違うところが気になってきてします。 サスペンション、足回りにタイヤのグリップ ハンドリングがキッチリくるともう一段と攻めれそです。

 

IMG_0496

 

(仮つけの写真^^;)