BLOG

2018-10-10

バラクーダ

個人的に

1970年 プリムス cudaのボディーラインがマッスルカー の中では一番好き!

テールにかけてのボディラインは何とも言い難いsexyさを持っている

 

20年以上も前になりますがその時思い切ってAAR cudaを購入 スモールブロックのルックス(エンジンルームがスッキリ)と高回転まで回るレスポンスは流石 ホモロゲって感じ。

AAR

当時はモパーマッスルカーのハイインパクトカラーの派手さにハマりいろんな車両を輸入したりしているときに どうしてもHEMI426に憧れやっと手に入れた 1970 hemi cuda(クローン) ナンバーズマッチ等はすでに高額になっていて手に入れれなくなってきたし 実際にナンバーズマッチ#sと言いながら実際は・・・偽物だったとかということは良くある話。 ここまできたらもう骨董品、美術品 なんでも鑑定団やらの話になってします。

そういったことから特にナンバーズには拘らなくなった今日この頃・・・

当店にあるcudaは結構良い仕上がりになっている 個人差があると思いますが今まで見てきた車両では上の上な仕上がりです。

最近宝の持ち腐れかな・・・とも感じ 本当に欲しいという方がいましたら要応談でと思っています。

ぜひ一度見にきてください。

素敵なショールームで飾ってあると多分ビックリするぐらいの良い見栄えするんだろうな〜〜〜

IMG_8969 Processed with MOLDIV IMG_7948

 

クーダ といえば

アメリカのショーでも大人気! 毎年SEMAでは素敵に作られているcudaを見かけます。  そしてみんなクギつけになっている。

IMG_0485 IMG_4736 IMG_5157 00002873 00002779 IMG_9531

 

 

そして今回1970年ではないですが

映画ワイルドスピードやらで登場した  cudaがアメリカのオークションにに出品されるやら・・・

IMG_0511 IMG_0510

 

318ci  AAR風なカラーリング オートマチック で何と・・・・予想金額。。。は*_*;   ま〜これぐらいするんだろうな〜〜〜〜  と思うのは私だけ?  上記に記載はスタート金額です