BLOG

2021-09-13

ハイパーカー

ツーリング。

用事があったが ふらっと立ち寄ったコンビニにスーパーカーが数台。

(私の時代はスーパーカーと言われ 今の時代はハイパーカーとも言うらしい)

ちょうど試運転でgt40に乗っていた

どさくさ紛れに同行させていただきました。

 

ニュースクールの方々の中にオールドスクールな私。

モールス信号とスマートフォンぐらいの時代を感じます。(大袈裟かな笑)

 

v12気筒にv10、 私はv8 OHV

スタイルはミッドシップ2ドアスポーツ なのでジャンルは似ている?(フロントエンジンのロングノーズのかたもいました)

 

気持ちは同じ車好き いつもであればアメリカンなつながりが多いですが いい経験をさせていただき感謝です。

 

しかしみんなすごいな〜〜〜   なんと言っても車両金額が違うからな〜〜

IMG_1519 IMG_1529

 

ランボルギーニ アベンタドール にウラカン

フェラーリ F430に 458スパイダー  F12ベルリネッタ

かな??   アベンタドールにもモデルがあるみたいですが s sv SVJやら?

 

こちらも感謝です。

3密にならないようにツーリング はいいね!!

 

 

 

 

2021-09-13

北の旨味

IMG_1502 IMG_1503 IMG_1504 Processed with MOLDIV IMG_1509

 

嬉しすぎる頂き物

ウニ、いくら、毛蟹を

サプライズでいただき本当に感謝です。

痛風のことなぞ気にせず大変美味しくいただきました。

 

蔓延防止で外出をかなり控えているので家で美味しくいただきました。

 

O様 ありがとうございます。

 

 

2021-09-13

夏の終わり

IMG_1493

コブラマークのマッスルカー

青空が似合う!

気持ちいいエキゾースト音を心地よく聞かせていただき納車!! オールドスクールのガスの香りも好きなんです♪

 

続いて

IMG_1498

 

シフトノブを確認したり・・・

パーツ変更は楽しいですね〜  調べるのが大変ですが。

気持ちはわかるは〜  小さなパーツでも気分が変わる

2021-09-09

次のストック

もう本当に買えない時代に突入か???

と思わせるアメリカの市場。

 

こんな時期では渡米もする気に慣れないし

このままでは私たちの業界はどうなってしまうのでしょう   日本のユーザーさんの感覚が上がらないことにはどうしようもできないですね・・・

 

人気の軽自動車Nboxもオプションつけると200マン

ハイエースも400マン   カローラも300まん  と物価が上がっているのに

アメ車の感覚はそんな上がっていない日本市場。

IMG_1445

いや〜〜  通常業務の国産新車販売や中古車販売。

生産が追いつかず というか休業している工場や 半導体がどうのって 新車が入庫しなければ 中古車市場に流れ 中古車の価格は上がるのは当然の流れ!

この先どうなることやらね〜〜

 

輸入車も

インターネットを通して価格見て アメリカがこの価格だからとか言われることごく稀にありますが  どうぞ直接やりとりしてください。と思う。

 

うまくいけば そりゃ中継ないので少しは安く買えるでしょう!

そんな方はどうぞどうぞ

当店は当店なりのやり方で考えます。

 

2021-09-09

新型車両

IMG_1442 IMG_1441

 

話題の新型ランドクルーザー

試乗させていただきました。

感想は・・・・   あえて記載しません。

 

 

2021-09-09

c1 コルベット納車

IMG_1414 IMG_1424

 

c1コルベット納車です。

時間が非常にかかってしまいました 2020年の新型コロナに非常に振り回され 大雪で運ぶことも出来ずとか いろんなことでご迷惑をおかけしていましたが

なんとか終えて納車させていただけました。

このような作業をしていると どう作り込めばいいの? 完成車を見てどう思っていただけるの?と 色々考えてしまいます。(ご来店のお客様に率直に意見も聞いたり)

自分自身も旧型のアメ車が好きで色々乗ってきたつもりでもあるのですが

車によって異なるパーツも多くフィーリングも違う。それをどう受け止めてくれるのだろうと思いながらの作業が続きました。

 

 

現在も緊急事態宣言やら蔓延防止やらで東京のとんぼ帰りで滞在時間も限られていましたが

納車できたことに少しの安堵感。

 

大切に乗っていただけるのだよろうと思います。

 

Oさま ありがとうございました。

2021-09-09

Fボディ マッスル

IMG_1342

 

2台のGM製 fボディマッスルカー LS スワップ。

 

部品を調べるだけですごく時間がかかってしまったポンティアック。

それだけでも時間をかなり取られてします。

しかし 作業は保留。

次の仕事に進みます。

 

2021-09-09

季節のシャイン

c4795317-7ec9-4b9a-a435-93ca16636c2b

今年も高級食をいただけたことに感謝。

シャインマスカットと梨は好きなんです。

しかも送っていただいたのはアトランタ ジョージアのプロツーリングオーナー!

当店のグラフィックもペイントしてくれている Mr Totem

Thank you so much bro

2021-09-03

ポンティアック

ジョージアのプロツーリング speedtechサスペンション友達の車両が売りに出ました!

IMG_1338 IMG_0301 2 IMG_0303 2 IMG_0175 2 IMG_0174 2017-10-05-22.39.40-2

いい感じにまとまっているですよね〜〜〜

オプティマバッテリー ストリートカーチャレンジにも2度ほど招待されている車。

dope

 

ポンティアック ファイアーバード!! スタイル✨ バランス☆ カラーリング★もいいね  もちろん走りも♪    そして人柄も優しいナイスガイ〜♪

IMG_6398

2021-08-30

少し改善

IMG_1240

バッテリーが・・・ プラスの電極むき出しな件

あれ?以前確かターミナルにカバー取り付けていたはずなのに無い*_*OMG

ということでもう一度取り付け。  プラスターミナルがボディにもしも干渉したことを想像したらゾッとします。

火災の恐れあり  結構見落としがち? 大切なんですよ♪万が一に備えておくこと。

たまたま気がついたのでよかった・・・

続いてオイル漏れの修正依頼でお預かりしたのですが

IMG_1219

IMG_1216

またまたトランスミッションシールから こちらも以前交換済み しかしまた漏れている。

もうヨークがだめ??  こちらの車両は油圧車両 車校の上げ下げでシャフトの出入りが多いのかin outの繰り返しで擦れ合うのか___

車高上げと下げのシャフトのin out具合を測ったら 結構違う(当たり前ですが)

IMG_1217

そんなとこで消耗ということと判断し もう一度シールを交換します。しかし

th400 在庫なしOMG  持っていたのはフロント側^^;

先輩Hさんに一応確認。 さすが持っています(感謝)  作業時間がある時にパーツがなければ作業すらできないのを助けていただきました。

 

IMG_1230

 

 

IMG_1257

 

ということでひとまずOK。

夏の終わりのクルージング楽しんでください。

 

コンバーチブルの季節になってきましたからね!

2021-08-28

難しい・・・

最近難しい修理依頼が多いような・・・

ま〜単純にチェックランプが点灯したので改善依頼ではあるのですが

下調べが難しいすぎる件*_*;  OMG

ディーラーに持ち込むと当たり前の見積もり・・・

それを当たり前と思うかの見る角度の違いではあります。  腑に落ちないことも何度も経験しているので下調べから。

 

一応ディーラーさんにも見積もりいただいて パーツ代確認。  直輸入している私からしてみると びっくりすることが多々あります。  そんなに違うの金額!!と思う。

IMG_1229

商社が絡んで検査が入って間に入る方がたくさんいるから その金額になる?

少しは理解できますが輸入で一番コストがかかるのは人件費はもちろんですが送料だと思っているので 商社の場合はそれを大幅に経費削減できているのだろうし 人件費が高いとしか考えれない。

というつぶやき

 

とりあえず改善修理するための下調べをもう少しします。

なるべくピンポイントに治したいしね!

2021-08-27

ポンティアック ルマン

在庫の1967年 ポンティアック ルマン。を少し見直し。

ポンティアックはGM ゼネラルモータースのブランドの1つ 個人的に好きなブランドなのであり今回も良い情報がアメリカの知人から届き入荷。

この67ポンティアックルマンは

シボレーではマリブ・シェベル

オールズモービルではビュイック スカイラーク などのGMグループ ブランドでの位置する車両になり そのサイズの車両をAボディと言われるのですが

フレームは基本同じ期間部分はメーカーによりエンジンが異なっていたと言うことが面白い。

私の勝手な思い込みでもあるのですがGM ゼネラルモーターは

1、シボレーは大衆車向けに製造販売がされていた(る)ポジション

2、ポンティアック 少しスポーツ 少しのアップグレードポジション

3、オールズモービル セカンド高級 ラグジュアリに振っている感

4、ビュイック 高級ラグジュアリ スポーツ ポジション

5、キャデラック 民間人が憧れる高級車

(GMC 別ライン 商用車等のラインナップが多い)

 

したがって一般人が購入しやすい価格帯のシボレーの販売台数(製造)が多く現代にも残っている車はシボレーの車が多くなる と言うことにつながるのだと思う。

GM社はメーカーとして妥当フォードと言う大きな壁があったので色々なラインナップを題していたのかな?

ちなみにフォードでは フォード、マーキュリー、リンカーンなどがある

クライスラーは プリマスをダッチに

そんなこんなのアメリカを代表する3代メーカーの中にブランドがあり 車種がありグレードがある。話は戻り 今回のポンティアック ルマンは

テンペスト→ルマン→GTO となり

基本設計は同じではあるのですが少し異なる部分がある。

1960年代から現在の2020年代までの長い年月の50年間 限られた生産販売台数で廃車になっていった数は多々あり腐って土に帰る車もあったりと この年式の車が良いコンディションで残っていることすら凄い事になる

そしてルマンから上グレードのGTO仕様に変更された車の多くあるので逆にルマンと言うのが 良い感じなのでは無いかな?とも思ったりする。

シボレーでいう 同年式マリブを シェベルSS にアップグレードした車が多いと言うことと同じ感じ。

(なおGTOとの違いは見た感じでも少し異なるのですがコーションプレート番号も異なるのです)

IMG_1156 IMG_1163 IMG_1161 IMG_1162 IMG_1153 IMG_1152

 

当店に入庫している ポンティアック ルマンは

長年オリジナルとして所有していた車をリフレッシュすると試み ボディレストレーションから始まり。現代では一般的になってきたインジェクション式にアップグレードいわゆるレストモッドプロジェクトを開始し lsエンジン 4速オートマ サスペンションもホッチキス社のTVSkitでアップグレードされた車になります。

こうやって記載するとあ〜そんなことかになってしまうのですが 車を触る方ならその作業行程がどれほどの物なのかがわかるのでは無いかと・__・

私も細々と車を触るのではありますが

現在2021年8月は 昨年感染が拡大した新型コロナウイルスで世界中がロックダウンになり市民の生活にかなりのダメージと不安を作ったのでありますが その影響は現時点でもかなり大きく時間とお金の価値観が大きく変化したことは 皆様も感じているのでは無いでしょうか?

世界中がお金をバラマキ 世にあるお金の価値観が民の感覚でも変わっています。

お金が多くなる なったと言うことはお金あまり減少になる

イコールお金価値が変わる。  イコール 物の価値が変わる と言うことにつながるのでは無いでしょうか・・・

株や為替にももちろん変動は出てくるのでしょうが今回の新型コロナは世界中での感染ということで外貨に偏ったりということはあまり考えにくい?

株は倒産リスクもあるので不安感が多い? 民が自粛のためインターネットを通じた会社や医療系は業績を伸ばしていることもあるのでそこには偏ったり?

 

何やら難しい時代なのであります。

物の価値 ここがポイント  アンティークな物には価値が上がるのではとかで投資物件の1つとしてみられているのでは?

時間があるので車のレストレーションでもして密にならない作業でもするか?とかの考えが多く出ているの? とも感じたり そんなこんなで市場が増えかなりの勢いで高騰したのはみなさまも感じているのではと思う。

その時代に

・レストレーションをするベースを探すということ自体が困難になり

・ボディオフする作業過程 費用に時間がかかる事が多くあり

・アップグレードする作業の大変さがあったり

・パーツ類の費用が気がつくと莫大な金額になっていたり

といろんなことが レストアやアップグレードすることには苦労がある。

そのようなことを色々考えていると

大きな円高でも無い限り ラストチャンスになってしまったのではないか?と思っているぐらいです。

本当にこの1、2年で色々な動きがあり 私のCPUがついていけないのであります汗

 

何をお伝えし語ったかもよくわかりませんが

ご興味ある方、現車を見にきてください。

車の下回りまで拭き洗車したことありますか???  そんなことをしたくなるのがこの車です。当店にはあと数台こんな車がありますが笑

(基本自分が乗ってもいい乗りたいと思い仕入れをしています)

call me

9D699B96-782E-4798-AC10-BC639C6C87DF IMG_1198

2021-08-24

メキシカンフード

IMG_1143 IMG_1144 IMG_1145

 

大好物なタコスを作ってみました。

やっぱり最高  タコスもビールも止まらない笑

2021-08-24

オートキャンプ

IMG_1038

時短やら 自粛やら まんえん防止やら色々な言い方をして外には出ないで下さいとかお偉いさんの言い分。

日本国はもともと働いて経済が回っている国 それをストップに近い状態にするとどうなるのか・・・

入ってくるものがなければ出すこともできない 人間を平等にすることはできないのはわかるが 個々の言い分もある。

そんな時代に生きているので自分に出来ることはしないといけないのはわかるのですが

なんだかな〜〜  こんな時代にももちろん稼いでいる方はいるのでしょうが

この時代になって稼げる道もあるのでしょうが 一気に方向を帰るのは非常に難しい。

(つぶやき)

IMG_1120

 

何を言っても仕方がないので作業をします。

見落としがちなモーターホームのルーフパーツ劣化していたので交換しました。

ウェネベーゴのパーツありそうでない 無いようである。

アメリカのパーツでお困りの方できる限りお探しします。

見えないが何か気分がいいです。ついでにドアバイザーも取り付けてみました。

 

自粛期間中にキャンプが流行っているみたいですね〜〜 それはそれで楽しいです♪

 

2021-08-20

鉛筆画

インターネットを通してご連絡

当店の写真を見て描かせてほしいとご連絡いただけ光栄です。

IMG_1021

数日で画像が届き 驚きです。

69カマロがま〜〜素敵に描かれている

ひじょうに細かい洗車後の水滴までもが何万個描かれているのでしょう・・・汗

元の画素像がこちら

IMG_1022

 

絵なので少し変更点を入れて下さっているので鉛筆画だと認識させていくれますね〜〜

現代のアプリとかでの画像編集でないことが一目瞭然。

 

thank you so much

 

 

2021-08-20

夏の終わり

暑いですが何か天候が気になることばかりの2021年

もう夏の終わりに近い感じ・・・

夏は好きだが今年も何かスッキリしない しかしやるしかない。

IMG_0954 IMG_0969 IMG_0973 B57D97E4-CD3F-46F1-A706-4097063EDF89

時間がある時は洗車。 自動車屋の基本はやはり洗車 車って綺麗になると気持ちがいい。

現代の車はカラーアウトしてある車が多いですがメッキバンパーがあった時代の旧車は非常に映える。

シボレー社の傑作はやはりこのコルベットなのでしょう! 現代にも続いてラインナップされている車両としては歴史が一番長いのでは!

オシャレすぎるしカッコ良すぎる車です。

 

 

 

 

2021-08-07

F9

Fast & Furious 9

日本ではワイルドスピード9 が公開になったとか?

初めてワイルドスピードが公開になったのはもう20年前_?  初めて見た時は斬新なカーアクションだな〜〜と思い結構好きな映画。

それからもう20年  シリーズ9まできたとは

20年前も今も好きな車のジャンルはマッスルカーではあります✨

 

映画に出て来た車両はある程度 実物の現車を偶然見ることができています。 アメリカのショーやサーキットに行き 車を見て 次回映画に出ていた車両も数台。

映画に出てから見た車両もあるしね   全てが好みかは別ですが勉強になります。

ラスベガスのカジノに普通に並べられていた時もありますよ〜〜〜(写真よりカジノに夢中)

そんな今まで見たワイルドなスピード 映画の車両写真を数枚アップ。

IMG_4931 IMG_4936 IMG_0408 2 IMG_8416

個人的には上記 の2台が好み。c2コルベットはレティが乗っていたので登場シーンは多かった かなりのワイドボディプロツーリング車両 これ作りたいな〜〜って何度も思った。それとサメカマロ 登場シーンはほぼ無し笑 でも何シリーズ目?忘れたけどサラッと出ている 確かLAの家でBBQの時に やってあることは素敵。 実際にサーキットでオートxも見ましたがスキルが高い

 

IMG_4954 IMG_2869 IMG_2891

センス抜群 トリノ 作り込みは凄過ぎです*_*;✨   大人なカスタムショーカーって雰囲気満点 色々な車両を見たりセンスがないとこの作り込みはできないね!

100点

 

IMG_3014  IMG_5164

ダッチチャージャーは製品自体がカッコよし! メタルボディの68って^^;

IMG_2977 IMG_2978

 

デイトナベースはかっこいいね!しかしノーズがな〜〜長すぎる 日本では乗りにくそ しかしマッスル好きとしてはいいね!

 

IMG_9447 IMG_9044

 

ムービーカーって感じ。

 

そのほかも色々見たはず写真撮ったはずだが埋もれて見つからず^^;汗

私も映画でいえ今日を受けた車両はもちろんある

しかしやり過ぎは注意だし それが全てかっこいいのかは別問題だと思う 映画のシーンのような走りもできないしね映画もビジネス産業なのでダッチ押しなのはよくわかる映画だ

(DODGEは昔から悪役のポジションでよく映画に使われているし)

 

f9ではどんな車が登場するのかを主人公以外の車も見て見るのも面白いポイント!

今は書き込みません。

 

 

 

IMG_0870

しかし外したaボディが気になる今日このごろ

(上記には全く関係がございません)

2021-08-07

プロツーリング

 

ダウンフォース!  とは

高速スピードで空気抵抗をもたらし地面に吸い付くようになってほしいという

頭で想像できても目では見れないが少しの体感はできる?

その前にルックス、見た目を一番気にする。

IMG_0944

 

オールドスクールのレーシングカーからずっとリアスポイラーについていは考えられているのでしょうが 私はNASCARスタイルが好み。

(ストックカーってボディを定規で計測されるという規定があるんですけどね^^:)

リアに小さなスポイラーウイング。

をカマロに取り付けています。   70年カマロはスポーツグレードになると小さなリアスポが装着オプションされています。

その後のセカンドジェネレーション カマロには3分割の少し大きめなスポイラーが装着されたのです。  個人的にルックスはスポイラーなしの車両または70のリアスポ好き(好みですが)

しかしプロツーリング車両を考えたりしていると何か変更点が欲しくなったり^^;  で透明な樹脂で取り外しできるナスカー風?スポイラーを取り付けていたのですが、それがアメリカで市販された!!  初めから出ていれば既製品買ったのに__??? 笑

いや制作したという事も楽しみの1つなんですね〜〜

 

IMG_0943

 

 

IMG_0942

 

仕事、趣味いろんな事からアメリカのプロツーリングオーナーさんとは交流があるので情報等でのやりとりが面白い!!

計測はできないがどれぐらい効果あるんだ? そんなことは個人的にはどうでもいい笑

それよりタイヤ。

2021-08-07

作業

構造変更も終えて本当に最終段階!

いつも確認していても少しだけ気になる点があったりしてオーダーしてあったショートパーツも届いたので交換しておきます。

IMG_0888

全てが新品ではなく使えるものは使ってと作業をしています。

やりだすと本当どうなっていくの?と思うことが多いのですが パーツの判断もしていかなくてはいけません。

作業中何度も確認をしているつもりではあるのですが・・・  ん?これやっておこうかってなるんです。

そんなこんなで気になった配線スイッチ、リレーを変えておきました。

IMG_0910

そしてエンジンオイルももちろん交換しておきます。 クラシックZINCオイル

IMG_0913

 

本当これでOKかな***   もう少しもう少しと言い時間がかかってしまったc1  全てが新型コロナからの大雪。。。時短 で全ての予定が迷走入りになり 輸入規制のなんとかこんとかでまたわけわからなくなったり・・・

1961 c1 コルベット

2021-08-07

真夏の猛暑!

暑い暑いと毎日よく耳にしますが 夏が好きです。

なんと言っても晴れている!という事が大切。  確かに暑いが気持ちも良い^^;

作業の体力は続かないけどコツコツやろう。

の前にハニーカップでの素敵な写真を頂けたのでアップさせていただきます。

IMG_0863 226223940_4185954014826562_2347933782207803681_n IMG_0906 IMG_0896 228978151_4185757794846184_1875819338691886435_n 226948793_4185791431509487_893455591494810287_n 227028435_4185762244845739_6285763994531766999_n 225430909_4185803504841613_1532917775549995013_n 228895016_4185954731493157_6954361116518549937_n

 

自分の運転技術は未熟ですが体感して楽しむことが一番なのです。

 

 

2021-08-02

ネットサーフィン

長年アメ車というものを携わっているつもり・・・

先輩方もいるので生意気な事も言えないのですが

近年私の感覚がついていけてない?

インターネットが無い時代の記憶も頭に残っているのですごく複雑な感じです。

 

70年前後のマッスルカーを個人的には見ることが多かった 現在も検索は変ってない^^;

過去にはメディア雑誌も偏っていたかもしれないがライターさんの知識があり色々勉強させられる書面もあった

では現在はどうなのか?    インターネットの知識?  もちろんアメ車雑誌という本では良い記事もあるのでしょうが

何かピンとこない事もある これも時代の流れなのでしょう・・・

 

しかし何もかもが便乗で価格が上がっている感もある。  車を株と比較する物おかしいかもしれあいですが  あの時はこれぐらいの金額だった でも現在はこの価格。

絶対数が少ないし増える物でも無いので仕方がないことでもある。

 

IMG_0850 IMG_0851

たまたま目に飛び込んできたビュイック GSX この状態で この価格??とびっくりさせられる  ビュイックGSXは 知る人ぞ知るレアなキングオブマッスルカー! しかし部品も少ないのでレストレーションすることすら困難な車  一般的に人気のある69カマロあたりは新車が作れる?んじゃないと思うぐらいパーツは豊富。 もちろんプロツーリングを作る レストモッドを制作する  レストレーションするといった道も色々見えてくるのですがこちらも

IMG_0852

ベース価格にパーツ代 作業代金等の費用を考えるともはや想像を超える金額になってくる・・・

アメリカ本国も高騰して来ているので日本でも金額が上がってくるということはもうやむ終えないのでしょうが 日本にはその価値を同意してくれるユーザーさんはかなり少ない。

何よりもアメリカ車のことを見下している?感もある笑

アメリカの車は良いと思うのは私だけではない

現代でも コストパフォーマンスには価格と馬力では素晴らしい

オールドスクールでは?

50年もの前の車のレストレーションパーツが豊富! その時から世界的パワー コストパフォーマンスが素晴らしい。

オールドスクールのポルシェやフェラーリ、ジャガーやアルファと比べられても全く異なる車だと思う・・・

お金 費用、ご予算と比べるのはわかるが車自体を比べるという物差しが異なると私は思う

日本車の旧車の高騰もかなりしていると思うがパーツ供給はかなり異なると思います。

 

ま〜そんなことはわかる方にだけ伝われば良いのですがね・・・

しかし私の感覚が変わっていけてもお客様の感覚が変わらないとどうしようも無いことです。

 

2021-07-30

dodgeな日

IMG_0825

ダッチな日でした クライスラーも入庫していたし何やら面白い 重なる時は重なります。

続いて

また変な難しそうなチェックランプ改善依頼

ディーラーに修理を依頼すると高いのでとか__??  当店だと安いの??

ま〜気にはなるので確認はしますが何やらそのような依頼が重なると時間ばかりかかって効率が悪いOMG

 

IMG_0826

がしかし実務が優先 急遽車両引き取りに行って来ました。

天候を気にしながら今しかないと自分に鞭を入れます  しかしこういった時に年取ったな〜〜と本当に実感するようになってきた 弱音なんて吐いていられない

2021-07-28

ダッチ チャレンジャー SRTヘルキャット

今回先輩にエキゾースト交換を依頼され

ヘルキャットが入庫。

大変強そうな車ですね〜〜  707hpは凄そうです*_*;(怖くて踏めません)

取り付けるエキゾーストは

マグナフロー!!

IMG_0742 IMG_0746

 

預かっているのも時間も怖いので一気に作業を開始。

IMG_0761 IMG_0760 CDF53C37-5C16-4F30-874D-954DDA1471ED

製品的にはバッチリです。 今回珍しくほぼボルトオン!!

でスプリッターの取り付け直しも依頼。

テンションロッドの取り付け位置を変更しました。

当初フロントバンパーに取り付けされていたロッドをしっかり骨格に取り付けし直しです。

イメージでは簡単なのですが採寸が大変だったり

初めから取り付けるのであれば良いのですが実際取り付けされている箇所からの変更なので加工を最小限にしないとホール 穴が増えてしまいます。

色々パーツを取り外しイメージして 採寸して加工です。

IMG_0786

 

イメージ通りにできましたのでOK  強度もこれでかなり増したでしょうが

実際にスプリッターには風のダウンフォースが何キロかかるのか?

これ以上強度を増やすにはロッドを増やすしかないね

IMG_0811

 

DOPE

2021-07-28

82cup

晴天 猛暑。

これまた会場になった美浜サーキットには色々 走行を楽しむ車両等がエントリー!

県外にはホント楽しい方がいますね〜〜

普段見れない走りを追求した車たちが数台。

いいね!!!

 

IMG_0693 IMG_0692 IMG_0691

リスキーさんが持ち込んでいたのはマスタング!! レースを楽しみます♪と言わんばかりの雰囲気満点。

IMG_0696 IMG_0695 IMG_0694

モンテカルロも楽しんでいますね〜〜〜  足なっが^^

そんな感じで1日美浜サーキットでお世話になりました。

テスト運転も成功ってことでOKOK

IMG_0698 IMG_0697 IMG_0702

IMG_0703 IMG_0711 IMG_0709 IMG_0712 IMG_0729 IMG_0738 IMG_0736

 

帰りも もちろん自走 走って行って楽しんで自走で帰る  プロツーリングカ〜〜

IMG_0734

 

さてさて 仕事しなくちゃね〜♪

2021-07-28

82カップ遠征 

快晴! ドライブ日和になった土曜日。

マスタングとカマロで愛知県に向かいました 自走での楽しいドライブです♪

もう一台ドリフトシルビアはエアコン無し 積載車に積んで出発です。笑

 

IMG_0681 IMG_0683

 

カル〜〜く雨も降る箇所もありましたがクールダウンになり良い感じ。

やっぱりプロツーリング スワップ車両の良さを実感。 下から上までストレスなく走りを楽しめる良い車 これは体感した方しかわからないですよ!! 途中給油も無い

そして前泊宿に到着。

県外の仲間もいます〜〜〜♪(いつも招いていただいて感謝です)

IMG_0688

歩いてお風呂に行って来ました! オーシャンビューの良いお風呂です

IMG_0686

 

続く

2021-07-27

ハニーカップ

70カマロ リアサスペンション 編

当店のプロツーリングカマロ!

デトロイトスピード リーフスプリングにQA1シングルアジャストショックを取り付けていましたが今回スピードテックのトルクアームに変更し愛知県で定期的に行われている82カップに参加。

87B0626A-0550-418C-BE37-6DD2E667EA07

サスペンションの動きは目視でも確認できるほど差が出ます。

約 上下に2インチづつぐらい左右が動くようなセッティング 選んだコイルオーバーは今回もQA1 製 シングルアジャストから→ダブルアジャストにアップグレード どこまで追求できるかわかりませんが^^;

しかし出発前 ピニオンアングルが合わないと言う 何度、何度も測って変更しテスト走行しての繰り返し徐々に良くなってはいるのですがベストにまで数値も体感もなかなかセッティングが出ない

IMG_0658

 

IMG_0665 IMG_0666

ある程度妥協点も見つかったので他作業もあるし この辺で・・・・ピニオンアングルはバイブレーションにノイズがどのスピード位置で出るのかわからないので高速走行テストもあるのでかなり時間がかかりますね〜〜  1Gが掛かっていないとダメなのでリフトアップではわからないのが悲しい・・・

 

そして69マスタング 作業を終えて納車。しかし こちらも車両が調子悪いと戻ってきた・・・汗  マスタングの作業はミニタブにホイール計測でしたが 走りが良くない 黒煙に吹け上がらないということ・・・ スワップ車両なのでスキャナーを繋げ 数値分析。

予想通り o2センサー バンク1が補正数値オーバーの表示 OMG*_*  予想は的中したものの在庫がない

IMG_0672

 

出発前日・・・・   どうしよ どうしよ と色々と置いてある車のセンサーを確認し これがマッチングしそうというものがあったので 取り付けてみたら バッチリ的中 これで自走OK  もちろんピークまで回せるエンジンに復活。  センサーだけが重要に なる現代車両のエンジンです。

 

IMG_0675

 

続く・・・

2021-07-19

gt40

IMG_0620

アメ車のようでレーシングカーのようで スーパーカーのようで

ドリームカーなgt40  映画でも有名になってしまいましたが個人的には昔から好きな車だったり。

ミッドシップのv8  個人的には元々2ドア好き  スポーツカー好き マッスルカーはもちろんですが

長年色々いろんな車両を取り扱いさせていただいていると実際何が良いのかわからなくなって来たりする時期もあったりしましたが

ズ〜〜っとブレなかった(多分この先も)

この車両gt40は手に入れたくても 車に金額にコンディションにと選べる事ができないのでは?    全てがタイミング!!

もちろん後ろに写っている前回のブログでも紹介させていただきました 70ビュイック GSX ステージ1(クローン)もそうなのであります。

IMG_0621 IMG_0624

 

70hemi cuda なんても個人的にはすごく憧れていた車!

この先 マッスルカー ジャーナリストさん的な方が 雑誌等で掲載しない限りもう良さをわかっていただける方が増えないのだろうな〜〜〜

ネットTV番組系は増えたもののそんな番組でも滅多に取り上げられない珍しい車。

今後の世代は何を見て車に熱いものを感じていくのだろうか・・・・

記者がわかってくれて掲載しないと 良さは一般には伝わらないけど 私的にわかって感じれていればそれで良いとも思っていたり。

 

アメリカのコミュニティではわかり合ってくれている仲間がたくさんいる限り 私はそれでも体感して満足しているのです。

そんな感じを次世代に伝えたい 私のやって来たことを伝えていくためにはスタッフ募集するしかないのかな?笑

IMG_5992 88A99225-EBDF-4C62-A95D-1A92E84FFC3E

こだわりのシフトノブ ワンオフ オリジナル 木製!  小さな喜び♪

 

 

2021-07-19

67 ポンティアック

IMG_0615

入荷したポンティアック ルマンも洗車です。

青空が似合うでしょ!   もう少しやりたい作業もありますがパーツ入荷まで保留 ま〜

他作業もあるので手をかけれないですがね笑(現実は日常業務をこなさないと)

IMG_0616

しかし洗車だけはしておかないと気になって仕方がないので サーフシティガレージのビヨンドクレイ ボディ ペイントポリッシュで施工です。

IMG_0618

 

そしてガレージに収納。   アメ車ライフ

30年継続 アメリカに観に行くより当店に来てくれた方が良いと思います!実際アメリカに行ってもさほど車を見ることはできないですからね〜笑

IMG_0612  何故か在庫で持っていたボディ系バンプも取り付け完了。

こういったショートパーツもついているとの無いのでは気分が違う。

 

ご興味ある方ご連絡ください。

これ良いじゃんって感じてくれる 走りにコンディションだと思います。

実際に自ら30年体感しているからそう思えるのです♪

2021-07-19

夏到来

本格的な暑さになりました。

暑くて大変ですが晴れていると色々あれこれやる事が捗ります。

洗車もやらなくてはと思っていても できていなかった汗

という事で定期的なエンジン始動と洗車時間に日光浴です。  車もたまには太陽に風に当てないとね!

私のお気に入りの70ビュイック スカイラークはマイナス端子を外してあった接続をしただけでご機嫌なサウンドを奏でてくれる。

私のマッスルカーの感覚を一新してくれたビュイック ショートストロークエンジン。

エンジンが吠えている感じがたまらない!

IMG_0603

8A3A2925-E371-498E-A46E-CF96357AC00A IMG_0602 IMG_0614

 

70 プロツーリング カマロ!に

gt40も 日光浴!

 

IMG_0598

 

店舗のv8 ペイントも唸ります @totem

 

 

2021-07-17

出動準備

IMG_0561

 

運送業務的なことが多い今月。

コロナ禍の自担や自粛やいろいろな制限で自動車業界も非常に辛い。  できることは自分でなるべくと思い 運送業務。

距離時間的には アメリカ オレンジ郡からサンフランシスコに行けるぐらい時間がかかります。 日本は小さい国ですが遠いまわり道。

毎年何十年も何台も自動車税に重量税を収めているのに道も悪い 高速道路の料金もかかるのに一体に何に使っているんでしょうね〜

道中道路公団の業務の方が道路の修正や樹木の管理をされているの?たくさんいましたがそんなに人数いるんか おいおい 君達 仕事でなく雑談しているようにも見えるペアが毎回いる 人員削減しないかい!! と思う。

夜中に出発し午前中の任務を完了

IMG_0573

IMG_0582

湘南、江ノ島っていったことなかったので少しランチで寄り道。 海っていいね!

湘南の道ってなんとなくLAのPCHに似ているような! 海の家がある箇所はハンティントンって感じなんですかね?笑  鎌倉にも行きたかったですが尻カッチンなので次の業務。

予定通りに行けば今月もう一回出動です。

梅雨が明けて今はいらない雨の心配しなくて良いから業務だけを考えます。

動いてなんとか2年分のダメージを少しずつでも取り戻さなくては・・・労働基準的にはアウトです。

 

ps:日本にc8コルベットのデリバリーが始まっているんですね〜 こんなにいるとありがたみもない テスラにキャデラック テスラには少しだけ業界人として興味があったりしています。

IMG_0570IMG_0569

IMG_0571IMG_0574

2021-07-17

レア在庫

IMG_0559

入庫しているポンティアック ルマン 少しパーツを注文しようかな〜と思っていましたが

当店在庫を見ていると なんと持っているではありませんか笑

ボディ各所に取り付くバンプ(ゴム)ブッシュ。

自分でもびっくり 少しはあるかな〜と思って探してみたらなんとキットで新品。ウケる

 

また時間ある時にちょこちょこ取り付けします。

2021-07-17

40ftコンテナペイント

2日目 コンテナ本体の塗装開始!

下地も終わらせていたので2日目はひたすらペイント

40ftは長〜〜〜い   スクワットで太ももパンプアップ^^;

 

IMG_0556

ゼッケンを入れて完了ですね!

2021-07-14

ポンティアック ルマン

IMG_0536

入荷したポンティアックも少し確認といきましょう♪

まずはヘッドライトが何か好きでなかったのでダウングレードというのか通常に戻します。

といってもバルブだけ変更できるタイプにね!笑(在庫であったし)

うんうん  やはりこっちの方が個人的にはシックリきます。

入荷時はヘッドライトにシグナルとスモールランプが一緒になっていたので

部品を取り寄せ必要ですが今回は純正っぽく行きたいのでパーツ取り寄せます。(次回続く)

IMG_0534

パソコン繋いで 動きにDTC チェックランプ履歴も調べてみたり。

確認できる範囲では特に問題はなさそうです  ?? でもデータ抜き取れない???使い方間違えたか?それともセキュリティかかっているのか??  また今度じっくり研究してみよう  とりあえずは大きな問題も確認できないのでOK

IMG_0538

 

NEWパーツ これいいな!! LSのバルブカバー オールドスクールに見えるようにコイルパックも隠せれる シボレー用はあるのは知っていたが ポンティアックも出てきましたね〜〜  これ欲しい!!  と妄想だけしています。

こういったパーツが新しく出てくるのがアメリカの良いところ インテークもそのうち出るのかな??? 全てがコンプリートできるのであればLSだけどオリジナルエンジンに見えるように作ってみたいね! 走りには関係ないので妄想、空想だけで今回は保留。

パーツ検索楽しい!!

2021-07-14

夏のドライブ

梅雨明けしたな! もう時期ですね! そのためのエアコン装備確認です。IMG_0531 IMG_0533

 

うっすら微妙にエアコンガスが少ない どこから漏れているのかな?

とりあえず補充し快適ドライブができます。

もうエアコンなければ辛い年頃

2021-07-14

コンテナ塗装1日目

いつもお世話になっている会社様に

海上コンテナの塗装依頼をいただきましたので塗装開始!

40フィートコンテナは大きい*_*;

まずは下地をある程度綺麗にして

初めは下回りの塩害ガード ひたすら黒塗りです・・・

IMG_0530

完了後は跳ね返りの塗料等で顔、腕が真っ黒OMG  作業着アウト・・・OMG

 

2日目は外装外回りをイメージカラーにペイントです。

2021-07-13

ロティサリーレストレーション

ボディオフ(フレームオフ)ロティサリーレストレーション。

50年以上前の車両のコンディションとは思えないほどのレストレーション。

車を丸裸にしレストレーションされているボディオフロティサリーレストレーションは非常に気持ちいいものであります。

当店の車両の下回りを写真でアップしてみよう!

まずは

1970 プリムス バラクーダ 426hemi (トリビュート)

ボディカラーでもあるサッシーグラスグリーンカラーになっている下回りワックス掛けをしたくなるほどボディ

IMG_6051 IMG_7769

 

IMG_2247

続いて

1970年 ビュイック GSX ステージ1(クローン)

GMオリジナルに忠実な雰囲気!この車の良さをわかっていただける方は日本にいるのかな?

IMG_5111 IMG_5795 IMG_5799

 

そして 先日入荷した

1967 ポンティアック ルマン LSスワップ レストモッド

 

 

IMG_0455 20210430_103843_resized_1

 

下回りなんてどうでもいい って言う方もいるかもしれませんが何故か車好きな方って下回りを覗き込むlol

それはどのようなパーツをどう取り付けていると言うことにも興味があるのでしょうがコンディションを確認している事もあります。

私が仕入れるときは下回りのコンディションは重要視している 見た目が綺麗で下回りが腐っていて仕入れなかったことなんて多々あります。 骨格がボロボロだと取り返しのつかない事もありますからね〜〜

と言うわけで上記の在庫の車両はそんな心配をしなくても良いレストレーションを施された車です。

本当になかなか無いんですよ!こんな感じのレストア車両って!!!

 

当店のお客様にもロティサリレスト車両を乗っている方はいらっしゃいますがその辺りはストレスフリーというか綺麗で当たり前?って感覚に変わってきているような笑

パーツ取り付けの依頼された時も当店自体気持ちよくいろいろ施工ができる。オイルまみれにもならず直ぐに施工溶接もできたり良い事づくめ!

ということで今回はそんなBBQチキン編でした。

 

IMG_5553 $_1-7 IMG_0726 (1) IMG_9766

 

 

今たまたま3台、4台ありますが偶然に過ぎません  探してもありません 施工依頼されても費用は莫大です想像してみてください 全てのパーツを外し施工です。取り付ける時もNEWパーツに変更したりしていきます 施工自体は安いわけがありません

しかしチャンスもあります。

 

 

 

2021-07-12

直輸入

アメリカ ミズーリー州から届いた車両。

ポンティアック ルマン。

今回の輸入はうまいこと行き過ぎ! 車両案内は今まで通っていた経験、知人からのご案内。

渡米中にプロツーリングミーティング等に長年行き続けていたのでご案内もいただけるようになったというのか 情報を教えてくれる知人がいると言えば良いのか

国外でも人間関係をありがたく思うことの積み重ね!

 

もちろん良い車を資金回転が追いつかず見逃す 見過ごすと言う事もあるのですが今回のルマンはその壁を越え 仕入れました笑

IMG_9567 IMG_9569

 

日本ではメジャーでは無いですがアメリカのTV番組でご紹介された車。

オーナーは長年所有していたポンティアック ルマンを レストモッド リフレッシュをスタートしいろいろ作業を開始

ボディオフされ ロティサリレストレーションが行われ ペイントし

IMG_9773 IMG_9564

 

エンジンスワップを行われ いろいろ作業している途中で諸事情で手放すと言うことになった車のご紹介をいただき 即購入を決意!! ディ〜〜〜ル

IMG_9566

 

その車両がスムーズにアメリカを出国して届いたので引き取りに行ってきました!

IMG_0426

ls1エンジン オートマチック4l60  ホッチキスTVSサスペンション ディスクブレーキ ほんとちょうど良い感じの車です。

最近は??? このような車がこんなに高騰??

と言う時代にこれぞ 納得していただけるのではと言う感じの車だと思っています(個人差がありますが)

 

ご興味ある方是非ご連絡ださいね!

ポンティアック ルマンは密かに希少だったり

Mc Namara Pontiacのエンブレムがついていたり

東海岸のポンティアックディーラーのmc namara 今ではもう無いらしいですがポンティアックファンの心の中にはズ〜っと残る歴史ですね。

IMG_0458 IMG_0473

2021-07-12

設定

ダコタデジタルのキャリブレーション。

スピードメーター等の

ホイールも装着したのでタイヤの回転を距離で計測しセットアップする方式。

デジタル時代に乗っかるオールドスクールの車。

素晴らしい時代ではありますが私のCPUもバージョンアップしていく必要があるので大変なのであります。 今まで数台せってしていたので理屈は分かりますが楽しいものを考えてくれるアメリカはすごい!!

しかし メーカー本体に映り込むゲージライトは非常に素敵に見える!!

IMG_0403

 

現代の車には無い雰囲気は最高です。

 

 

2021-07-07

c1コルベット

アメリカからホイール入荷。

早速取り付けです。

今回選んだのはアメリカンシングのトークトラスト2

アメリカンカーホイールの定番です。

メーカーさんにインチアップで確認しましたがマッチング取れていると言うオフセットで計測すると リアがインナーでリーフスプリングと干渉すると言うことが判明。

他メーカーさんにも確認するがみんな回答が曖昧^^;

IMG_0378 IMG_0389

もちろんアメリカのコミュニティーにも確認 プライベーターは親切な方が多いけど結果求めているものにたどり着けないのでもう一度計測 と一体何回計測したのかな・・・

先輩がシボレーPCDの18インチを持っていると言うことで一度お借りして仮に装着。

間違えると大変なので何度も計測。

そして割り出した バックスペース オフセット!

特別オーダーではありましたが 到着したので装着しました。

IMG_0380  IMG_0392

 

あとはセンターキャップを取り付けて

サイドスリップを調整します。

 

 

2021-07-07

納車点検

IMG_0334 IMG_0335 IMG_0357

ビュイック リビエラのプラグ交換したり

ループランプが点灯しなかったのを改善したり

アンテナも動くようになったし。。。  できる限り気になる点を改善しています。

ショートパーツも

アメリカにも在庫がないのはどうしようもできないのでご了承下さい。

 

IMG_0375 IMG_0376 IMG_0377

2021-07-07

ブレーキオイル

IMG_0333 IMG_0338

 

 

2021-07-07

サーフシティガレージ

IMG_0325

洗車で有効な ケミカルをお探しの方 何度も繰り返しますがサーフシティガレージの商品を是非お試しください。

通信販売 随時出荷しています。

アマゾンでも販売はしていますが 在庫も持っていない並行ネット販売悪質業者に邪魔されているので

baseショッピングにて販売しています。

でもベースショッピングサイトはカテゴリー検索があまりうまくできないので探しにくいんですよね〜〜

良いショッピングサイトに変更したいがそんな時間も無い

と言うことで現在のショッピングサイトbaseをよろしくお願いします。

 

https://scgdealer.base.shop

 

 

2021-07-07

フォード トラック

前回どこまで記載したか・・・ 忘れてしまいましたが

一応続きのつもり

IMG_0303

スターターを交換しスッキリ セルモーターも回るのでエンジンが温まると調子が悪い本題の改善。

冷えている時 ガソリンはOK  電気・・・確認 少し弱いようにも感じますが

フォードはコイル+にしっかり12vを確認するときディストリビューターを少し動かす必要があります。ポイントの位置により12vが落ちるのですね〜  でコイルまで電気も確認はできました。

コイルからディストリビューターまではというと・・・   怪しい

バミュームは故障していますがそれはスタートには関係がありません。ので後回し

ポイントとコンデンサーを疑います。

中古を持っているので交換。

一発指導  エンジンが掛かれば あとは調整です。  温まるまでに点火時期を標準の指示通りに合わせて

キャブレターもバキューム確認しながらエアースクリューを調整します。

うんうん良いじゃない?  あとは走行し良い感じを感覚で探るしか無いですね〜

でバキュームも交換して

IMG_0327 IMG_0328

 

ディスキャップ等も消耗品は交換しておきました。

 

2021-06-28

フォード

調子が悪いとお聞きしお預かりしていましたフォードトラック。

360ci   オーナーさん曰く エンジンが温まると不安定。

些細なことでしょと思ってお預かりしたまでは良いのですが

その前にエンジンが始動しない。OMG

スターターモーターがしっかり回ってくれません・・・ フォードあるあるはソレノイドや配線。ソレノイドは以前交換したし b端子にー端子は納車の時に新品にしたので間違いないと自分では思っているが

一応お金のかからない箇所から確認していく スターターが回らないとエンジンが始動できないので

重い感じで回らない*_*

キャブレター ディスビが少し触った感じ  ということで 初心に戻り確認。

調子が悪くなる前PSホース破裂  ポンプが重い? 確認です。

全て問題もないことがわかり   一応配線も交換。問題ありません。

という事はスターター本体がダメ ですので交換に

(通常であればすぐにスターターを疑うのでありますが)

IMG_0298

 

交換 はい  ギュルンギュルン スムーズにスタートします。

エンジン始動は問題ありません 点火時期も初期設定の位置にしたので始動します。

しかし始動してから調子が悪い の課題は続きますが

疑わしいポイントは抑えているので 改善していきましょう!

 

アナログは順序があるので良いね!

古いものを大切にこれが本来の日本人のモットーなのです。

2021-06-28

ボディコーティング。

IMG_0272

 

先日新車納車させていただいた

ランドローバー イヴォーグ 再入庫していただき

ボディコーティング作業させていただきました。

外注さんのING cars K さん いつも綺麗にしていただきありがとうございました。

2021-06-28

ホイール計測。

特別オーダーのホイール計測。

先日69マスタング にミニタブ取り付け完了。

minitubつけたということはホイールの交換!!!

インチアップに Jワイド タイヤ = オフセット  バックスペース、pcdにハブ径と色々確認業務があるのですが

上記は当店でお客様と計測しオーダー済み カラーも選んで製作順番まち状態。

特別オーダーには時間がかかっているみたいですね(かなり)

 

IMG_0257

製造メーカーさんのクウォリティは間違いない!  デザインばかり走って製品が全くだめというメーカーさんが多いですよね〜〜〜  せっかく高額のホイールを装着するのでコスパは凄く気になる点で このメーカーさんを今回は選ばせていただいたのですが。

直々メーカーさんが車両を確認しに来てくれましたよ♪

計測箇所が私が足りなかった???  そんなわけないのですが・・・笑

メーカさんが気になっていた箇所を確認計測業務。 デザインは違いますが1つデモ商品もあるのでそれを当てて干渉がないかの確認でした。

ビックキャリパーになっているか とかですね!! 結果は問題なし。

 

マスタングのPCDは114.3なのですがボルト系も確認でした。 それは私は考えもしなかった箇所です。 入って当たり前と思っているので(ダブルチェックって感じ)

結果ドンピシャ ということで 問題なし。  製作は元々順番まちなので納期も変わらずですが 一応なるべく早くお願いしますね〜〜と プッシュしておきました。

商品ができるのはまだ先ですが楽しみなのです。

2021-06-23

コルベット

IMG_0234 IMG_0236 IMG_0241

お洒落な車だな〜 とつくづく思う。

素敵なデザイン。

 

2021-06-23

ギア比チェック

Processed with MOLDIV

 

先日知人のフェラーリ 458を運転させていただき自分なりに気になったのでギア比の確認。

今まで外から見ていてスーパーカー乗りの皆さん何やら高回転でワンワンギャンギャン乗っているな〜と思ってはいましたが

実際に運転してみると何やらわかる気がする。

私が好んでいるT56  6速マニュアル車(アメ車の6速バージョンアップでよく使われる)

ファイナルとのマッチングが大きく左右されるが今まで乗ってきた車でマニュアル車としてはシックリきています。

その点458のギア比は 1:1を目指すまでのシフトが非常に細かいです。

t56では4速が1:1  458では5速が(約1:1)

t56は6スピードではありますが0.63

458は7速パドルシルトで 0.633    お互いに街乗りではほぼ使用しないポジションになります。

ということはlowギアが細かいということになる。

458のオーナーさんは特にかもしれないですがかなり引っ張って走っているという それがフェラーリだと笑

私は乗らせていただいた時には すぐにシフトアップをしたくなる^^; サーキットでもないのに いきりたくないという感覚かな笑  (乗っているだけで照れた*_*;)

しかし貴重な体験をさせていただき感謝です。

今まで正直見向きもしなかった車。  新たな考えができるようになりました。

ということで プロツーリング  レストモッド は私的には良い車に値します。

 

週末ラスベガスで行われたコレクターズ オークション

1970 カマロ grinch が話題になっているのもフレッシュなニュース!

リングブラザーズが製作したプロツーリング カマロ ls3 。

もちろんRBが製作すると素晴らしい車にはなっていますが私の記憶では2012ぐらい10年近く前に発表した?

海外のお金持ちさんは市販車で購入できるスーパーカーももちろん持っていながら ステイタス的にはオンリーワン的なオールドスクールを製作し所有しているというのが本当の現状なのです。

誰も持っていないという優越感なんですね!  70カマロ 世にまだまだ探せばあるじゃん  ではなく その車種をベースにレストモッド にするということで全く違う車になるんです。

 

2021-06-22

モーニングクルーズ

富山で定期的にやっているモーニングクルーズやら

たまたま通りかかった時間にモーニングクルーズのスタート?でしたので立ち寄りました。

IMG_0212 IMG_0213

私が少し携わるマッスルカー 等とは異なりますが

こう言ったアメリカンカルチャーを楽しんでいる方々も素敵です。

IMG_0214

30年代ホットロッドには昔かた非常に興味があるのですが いまだ自分では所有したことがない いずれ そのうちオーナーになりたいですが その前に乗りたい車がたくさんありすぎる。

カーライフはタイミングもあり。コロコロ ぽんぽん 乗り換えもできないし気になるパーツがあれば装着してみたいし と遠回りな道のりを進んでいますが

チャンスがあればこれぞHOTRODと言われる車のオーナーにもなりたいなと思うのであります。  空想だけはできている しかし60オーバーからでも遅くないと思っていたり^^;

IMG_0215 IMG_0216

 

でその場を用事があるため少し早めに出させていただき。

IMG_0218

 

フォードvsフェラーリごっこ見たく458と並走 lol

スーパーカーついでで

一度立ち寄って見たかったgaregareさん?AMI garageさんでコーヒータイムで小休止。

IMG_0220

 

こちらはハイパーカーとでもいうのか ごれぞランボルギーニ アベンタドールをフルカスタムしました!というような車両でした。

 

IMG_0219

 

おくに並ぶのは馬力重視のダッチチャレンジャー

いい環境ですね〜〜〜  素敵な車を並べて食事ができる。

私の好みジャンルとは少し異なりますが(私には資金上購入できない涙)

車好きなことは共通です。このようなガレージ憧れます。

リスペクト!!

 

 

2021-06-22

コルベット c1

DSCN9600

よっしゃ 待ちに待ったホイールが出荷になりそうです。メーカーさんはこれでもマッチングしますよと言われた18インチホイール バックスペースが大丈夫と言われ 一応車両計測。 完全に中で干渉するサイズを勧めてきた(人間不信になりそうです) で改めてオーダーしてありましたホイールが出荷できそうですとご連絡あり。 さて届いて装着し確認するまでドキドキです。

色々なメーカーにバックスペース 、オフセット聞きましたがどのメーカーもまちまちでほとんどのメーカーがマッチング取れていないという悲しい出来事

15インチ、16インチがアメリカでは定番でそれを基準にBSのマッチング言っているのであれば問題ですね・・・ 果たして

 

同時進行でハードトップのインテリアの張り替えです。

今回はインテリアがホワイト。 ということで 生地を探しました。ルーフにはスポンジクッションがある生地を使いたいので少し苦労しましたが材料もありましたという事で 張り替えスタート。

まずは当時から使用されていた純正だと思いルーフをきれいにすることから始まりです。ま〜なんでもなのでしょうが下処理が一番大変なのであります。劣化 ボンド強いと苦労させられます。 下処理にかなり時間がかかりましたが下地だできれば張り込みです。しかしやはりバブルトップ形状はどうシワを逃すかで時間がかかりますが じっくり攻めて完成です。

IMG_0179 IMG_0174 IMG_0177

 

ここまでこれば一気に行きたいところ!

今後はハードトップを車両に合わせて、同時にソフトトップも合わせて調整し

外装ペイントを見直して!ホイール 届けば装着し車検整備にかかれるかな???

もうしばらくお待ちください。

2021-06-22

色々あるな〜

IMG_0160

お客様アクリルをカット 道具、工具があると色々いいね!

IMG_0163

またスターターモーター?  叩いてある痕跡あり しかし症状が出ないので少し保留になります。

40885A33-A067-48E6-BC7F-552AE4D35579

 

同時に洗車もこなします。トップクリーナーを使用してからのvoodooレザーワックスでクリーンナップ。

洗車の日頃のメンテナンスが重要なのです。

2021-06-22

いい時代

IMG_0151

 

いい番組が家庭でみれる MAVTV 車の事ばかり!DOPE

2021-06-22

工具も故障

IMG_0144

あーあー握ったら折れた これでは力点に力が入れれないので役に立たないIMG_0145 IMG_0148

 

セルモーターに負荷がかかっている感じですね

2021-06-22

プロツーリング カマロ

IMG_0143

SPEEDTECH社のトルクアームサスペンション取り付けである程度の形にはなりましたが

仕上げまでの時間がない汗

もちろんお客様の車を優先的にならないと行けないのでなのですが毎日気になる・・・ 作業進めたい 残業してまでの気力がない

また時間の合間に仕上げます。 しかしリフトも使いっぱなしになるし困った。

 

2021-06-19

イヴォーグ

IMG_0137 IMG_0141

 

オーダーしていた

ランドローバー イヴォーグの入荷!

新車納車をさせていただきました。Mさまいつもいつもありがとうございます。

 

しかし現代の車だな〜〜〜   スマフォと連動できたりコックピットにはタッチスクリーンがたくさんある

自動車産業もタッチスクリーンの進化に載っからないと進化をアピールできない時代になってきているのですね・・・

 

オールドスクールにも社外品としてデジタルタッチスクリーンがアフターパーツとして販売されていますが時代に乗るために装着してみようかなと以前から思ってはいるのですが

性能が上がるわけでもないのでいつも 考えるだけ考えちょっかいは出していないんですね(故障の原因増やすだけだし*_*;)

 

しかし新車はいいね!   私自身が新車乗る時が来るのかな?と照らし合わせたり^^;

 

どちらにしてもご成約ありがとうございました。  感謝

2021-06-19

エアサスコントローラー

IMG_0131

レクサス  ls500にエアサスコントローラーを取り付けさせていただきました。

IMG_0133 IMG_0132

 

純正エアサスの間にコントローラーを割り込みさせるキットです。

設定をしてはい完了。  日本車はイージーです。

2021-06-19

QA1 サスペンション

IMG_0129

 

今回作業しているカマロのコイルオーバーサスペンション。

新品部品で標準のリングとeクリップ cクリップが数不足。OMG

アメリカとのパーツクレームはやりとりがめんどくさいこともあるので今回はショートパーツだったので再注文。

それとロアの取り付けボールベアリング のボルト系サイズが異なっていたので交換です。(こちらは私のオーダーミス?なのかも・・・)

 

どちらにしても入荷しましたので組み上げです。

組み上げの際はpermeated Anti-seizeを塗り込みます。

説明書にもしっかり記載があるので従いますが・・・ 濡れというなら付属で小さなチューブでもつけといて欲しいですね(指定の物はあるので私は問題ないですが)

 

QA1を選んだ理由はフロントがQA1を装着しているので互換性を持たせる為

もちろん手応え的にQA1を好んでいますがJRIも気にはなりますがダブルアジャストを取り付けますがどこまで追求できるのか?  これはこれで今後の楽しみの1つです。

2021-06-19

Fトラック

IMG_0127

 

フォードトラック fシリーズがエンジン始動で駄々を捏ねているということで引き取り入庫。

先日にあづかっていた時はすこぶる調子が良い感じでしたが

さて今回はどうした!

まずエンジンかけてみないと始まりませんが バッテリーがダメ。

バッテリー交換して再始動 スターターモーターが重い感じ・・・

ソレノイドは前回変えた記憶あり。 イグニッションONでsスイッチに電源送るとカチカチしっかりリレーは引いている。

配線の問題か?  それともスターターモーター本体か?

また再確認が必要ですね・・・順番に

2021-06-19

ニュースクール

IMG_0117

 

もうネオマッスルカーは普段使いとして街でもよく見かけるようになりましたが

こちらのハーストカマロトリビュートは今の時代でもいい感じに見えません?

日本では何やら少し派手目のキラキラなホイールを装着している車を見ることが多いかもですがそれは広告宣伝やそれに力を入れているショップの努力。

個人的にはマッスルカー のルーツを少しだけエッセンスしてある車の方がツーには理解していただけると思ってたりします。

2021-06-19

タイヤプレッシャー

IMG_0115

空気圧センサーがついている車。

便利なのかどうかは別として エラーが出ているのでタイヤをチェック。

 

IMG_0116

 

しっかりビスが刺さっていましたが  ここはモニター表示と別の箇所。

とりあえずはビス抜いてパンク修理します。

しかし別箇所のプレッシャーが表示されないということはセンサーの故障となるのでしょう・・・・偶然なのか? 空気圧ももちろん全て計測したしそれしか考えれない こうなるとメーカーさん余計なセンサーを組み込んできていることにめんどくさいことに そもそもそんなものいるんかね笑

2021-06-19

ビレット ホーンキャップ

IMG_0111

 

搬送中か出荷のミスか何かわかりませんが

商品が届いたら爪楊枝で突っついたような凹みがあるのでもう一度新品交換です。

あ〜あ〜 クレームにもなりませんが ハンドルはドライバーの目の前にあるので大切なパーツになるのです。

2021-06-19

インテリアクリーナー

IMG_0106

 

当店が使用しているので

サーフシティガレージのインテリアクリーナー 埃を掃除機とエアーでとり

そこからスプレータイプのクリーナーで拭き取りです。

ベタつかずいい感じのクリーナー♪ 用途も大切ですがビジュアルももちろんいい感じでしょ!  業務用で詰め替えサイズもあります。

2021-06-19

リフレッシュ

IMG_0103

少しリフレッシュでオレンジクレーを射止めに行ってみました。

競技のスピードが落ちたのでブランクのある私も楽しめる感じでスッキリ⭐️

そしてガレージに戻り

IMG_0107

 

作業ついでに下ろしていたガソリンタンクを少し綺麗にしておこうとヘアライン仕上げを目指しています。

IMG_0108

 

 

2021-06-16

頂き物

IMG_0098

お客様にパキスタン マンゴーいただきました。

ごちそうさまです。

2021-06-14

スピードテックパフォーマンス

IMG_0051

1970シボレーカマロ プロツーリング バージョンアップ

LSエンジン 6速マニュアル の当店のサメカマをリアサスペンションの変更中。

今回選んだのはspeedtech社のトルクアームコイルオーバー式!コイルオーバー式サスペンション メーカーは色々ありますが私が選んだトルクアーム式はどんな感じか体感するのが楽しみなのであります。

まずはリア周りをストリップします。 ガソリンタンクにサスペンションにシャフトにと色々つている部品を取り外しです。この車にはデトロイトスピード社のミニタブキットとオフセットリーフスプリングにQA1シングルアジャストショックが取り付けてありましたので色々考えて取り外し^^;

IMG_9876

パーツを取り外したら フロアーを底面から綺麗にしてみます。サンドブラストまではできませんが(必要ないぐらい)ワイヤーでゴシゴシ作業 これがま〜地味に大変なのですが今しかできない。

IMG_9938

 

仮組み開始。

トルクアームアッパークロスメンバー取り付け位置を計測して仮付け溶接。これが1番の要になるのでしっかり何度も計測が必要になります。

車の切断、溶接も少ないキットではありますが色々計算をしなければいけない今回の作業。ミニタブを取り付けている為フロントスプリングポケットの計算も必要に^^;

トレーディングアーム等にブッシュを取り付けたりその辺りは簡単に進みます。

ホーシングはGM12ボルトですのでアルミデフカバーとの挟み込みブラケットを取り付けこちらもまだ仮に取り付けです。

何よりリーフスプリングだったのでベースマウント等を撤去するのが大変だったりします。グラインダーサンダーとの鉄粉まみれの作業です。

 

IMG_9957

IMG_9989

トルクアームリアマウントリングからトレーディングアームマウントまでの距離を計測し水平、平行を割り出しての仮溶接で取り付け続いてパンハードバーブラケットも取り付けていきます。

この計算が結構大変だったりこちらの間違うとめんどくさいので何度も計算。計算式を作るだけで時間がかかった苦笑

同時にベアリング も交換です。

リアにZL1カマロブレンボディスクブレーキを同時に取り付ける為エリミネーターに変更。圧入です。(お〜怖)

IMG_0014

フロント側には

リアエンドブラケットも同時に取り付け。12ボルトの場合は加工が必要。

IMG_0016 IMG_0017

 

この状態で335リアタイヤを取り付けると何か異様な感覚です。笑IMG_0021

 

フロントアームマウントはフロントサブフレームに挟み込みですサメカマロ はフロントに嵌め込むためにコの字形になっている為フレームを外す必要があります。(1genカマロはスライドで大丈夫かな?)

 

IMG_0036

全ての部品を一度仮つけ完了。

IMG_0039

 

この時点でサスペンション 可動域の動きを確認します。どこかに干渉しないかを目視です。 1部当たりそうな場所を見つけた為 印をつけて加工が必要に・・・(やはり何かあります。)

IMG_0047

 

確認を終えもう一度取り外し 本溶接とペイントに入ります。

IMG_0083 IMG_0061

 

 

ガスケットも取り付けボルトトルクも確認して

IMG_0067

 

(隣のカマロよりディスクが大きかったりします笑)

取り外したついでにシャフトもヘアラインで磨き。

IMG_0090 IMG_0091

 

そしてまた取り付けですが

QA1サスペンションのパーツが足りなかったのでここで一旦終了。

 

IMG_0093 IMG_0095

 

某パーツ屋さん出荷時には検品して欲しいですね〜〜〜 入っているはずのシムが入っていないなんて悲しすぎる出来事。 そして何より部品入荷してから時が経過しているのでクレームするにもクレームできず*_*; こんなことは無駄な出費。

早くテスト走行してみたいです。

どれだけ足の動きが変わったのかな???  まずは自分が体感しないとね!

 

ノーマル社 →デトロイトスピード(リーフスプリング)→スピードテック(トルクアーム)

スプリングレートも変更したので吉と出るか。・・・・

 

2021-06-13

1967 シボレー

Aボディ

67シェベルマリブ。

いい感じのカラーリング。 王道のスタイルで大人な雰囲気!

IMG_0080 IMG_0076 IMG_0075 IMG_0079

 

 

2021-06-13

C1 corvette

ようやくシート取り付け。

IMG_0058 IMG_0057

その他内装パーツの組み付けも完成に向けて組んでいきます。

これが終われば

幌トップとハードトップの2つを調整し 最終段階に入れそうです。

 

2021-06-07

やりたい事

やることは やりたい事  しなければいけない事があるのですが

大切なパソコンのバックアップデータがヤバイ

外部ハードディスクに入れ込んであったのに その外部ハードディスクが突然悪さをする感じ・・・  やばい*_*;

なんとか外部SSD2に転送をしようとしています。

 

今までの思い出の写真全てその外部HHD1に入れてあった クラウドにあげれば良いのかもですが写真や動画は容量が大きすぎるのでクラウドに入れても固定費がかかるのを避けて外付けにしていたのにもう時代はSSDなのでしょう♪

 

なんとか移動できて欲しい・。。   拡張子違う

それも合わせなければいけないらしい  しかもmac ^^;

近くにマック使いの先生がいない  google:先生も専門用語が出てくる。しかしなんとか行けそうな感じ。

IMG_0008 IMG_0011

 

移動データー項目計算中270000超えてきた 300000突破した

中身はほぼ写真 整理するのはもう嫌だな〜〜〜  自分の生涯で整頓が終わるのか大笑い

私の積み重ねてきた写真としても思い出です。

2021-06-07

hana

IMG_9980

 

薔薇で癒される。

IMG_9977

アメリカで知人がこれぞホットロッダーのピックアップの使い方の写真。

IMG_9979

私はラジエターチェックでラジエタだけ移動。

IMG_9967 IMG_9973

 

帰宅してから計算 苦手ですが数字を出さなければ進まない。

理屈でイメージはすぐに出来ても算数嫌いすぎる。 誰も答えをくれないので努力しかない。

 

2021-06-03

診断

IMG_9933

 

心電図ではございません。

自動車のセンサー

キャデラック エスカレード のABS トラクションランプ点灯でセンサーの波形を見ています。

右センサーだけ私と同じで不整脈がある感じ。

これはセンサーではなくハブからの信号が出ていない?と考えるべきなのか??

それぐらいしかもう考えれない状態ですがそこを測る方法はありません。

さてさて どうするべきなのか?

2021-06-03

定例会

IMG_9916

 

恒例のミーティング。

SUW wearやコブラクションテープに色々とデザイナーとしてもご活躍の鈴木一泰さん とカーパーツメーカー クライメイト Kさんと定例会。

かれこれ何年のお付き合い!

色々な思い出もありすぎるので色々なお話もできる。

今後のことについてももちろんお話しさせていただいたりとありがたいお時間です。

 

ビジネスパートナーというより 友人であり 仕事だけではなくプライベートな話もできるので良い時間でした。

個室でマスクをしながらの会食 あ〜あ 通常に戻って欲しい物です。

 

そして一緒にあそこに行きたいですね♪

 

peace

2021-06-01

テスト走行

体は1つ

乗って体感していかなくてはわからないことありすぎる。

こちらも徐々に感じてきたので

はい確認。  正解! ごみあり。

 

IMG_9926

 

ということでフィルター追加に もう一度交換

IMG_9929

あと1回ぐらい様子見で試運転しながら体感していけば

ゴールが見えてくるかな???

そんなこんな言っている間にすごく前にオーダーしたパーツ入庫して取り付けるタイミングで時間かかって はい来年ってなりそうな予感。

時間かかる作業等がありすぎて 本当に困ります。

全てスケジュール通り動けないのが根本の理由。

パーツぐらいオーダーしてあるんだから入荷して欲しい。

 

そろそろ身を引きことも視野に入れながら効率いいことに変えて行こうかな・

 

2021-06-01

新車販売

一般自動車の業務。

滅多にブログには記載しませんが 通常日本車両や他の業務を色々やらせていただいています。

本日なんて磨きもしていたり!

 

ヤリスクロス!やっと新車入庫し即日納車。

今結構人気がある車なのでは???  色々良いと個人的にも感じました。

4WD   コスパもいい!!

こういった普通の国産車を携わっていると色々勉強になりますしね

アップルカープレイも徐々に日本車にも搭載してきたり

ナビゲーション の需要も変わってきたり・・・  TVなんてもうどこに行ったの??   車線もカメラで読み取るし(数年前からね)

それよりありがとうございました。

大切に乗ってください。(以前の乗っていた下取り車が雑すぎたので笑)

IMG_9920

そして続いては日産 NV200 こちらも4WD  あの大雪を体感するとやはり4wdのありがたみを感じます。

IMG_9932

 

旧バネット 今はおしゃれにNVなんですね!  こちらは働く車ということでオーナーさんの良いバディ!パートナーになり稼いでいくのでしょう♪

こちらもお待たせしやっと納車ありがとうございました。

 

 

半導体がどうのこうの コロナがどうのこうの  で世がおかしい。

2021年ももう6月です

日本政府は何の対策もせず 私のような一般市民を無視して手を差し伸べてはくれません。 その中税金だけはしっかり集金して行きます。

乗っていない車検の無い ナンバーがついている車の自動車税まで集金して行きます。(県税管轄なので都道府県により異なる)  乗ってないの車検ないのでわかるのに

人間ってお互いに助け合って生きていく。

メディアさんも面白おかしく喋っているらしいけど  首都圏等のニュースばかりやっている変てこな番組に あんなキャストにコメントする人がいるのか?

矛盾していることがたくさんあるね笑

庶民はコツコツ努力し生きていくということが 大昔から決まっているんだね。

 

しかしこれだけの時間 暴動にデモ運動すら起こらない日本って 平和ボケなんかな

2021-06-01

日本へ

2021-05-28 10.32のイメージ (2)

 

何もなく すんなり入荷して欲しい。

2021-06-01

富山の恵み

IMG_9857

 

ジャーン!!

先日先輩の所に野暮用でお邪魔したら なんと わさびをいただけたり^^/

こういうの大好きです。

先輩がハマるわけわかります。

ご飯のお供で 大変美味しゅういただきました。

2021-06-01

こうなると

IMG_9843

 

別件で入庫した車ですが

あまりにもオイル漏れしていたので確認。

確認したいにもベタベタすぎてどこから漏れているのか確認ができない

拭き取って 確認していたら水漏れ発見。

ここはあるあるなので交換するしかありません・・・

 

これまたあれやこれやありそうなので ご相談しながら進めます。

2021-06-01

腐り

消耗品ですね!

IMG_9842

 

こうなればあっさり交換しかありません。

もちろん平成車両 15年も経っていない車でもこうなるんだから

オールドスクールの車がどうなっていても驚きもしない

しかし国産人気車両はパーツオーダーしその日に入荷  作業もチャチャっと終わる。

2021-05-27

GT40

せっかく自動車屋をさせていただいているのですから色々な車に携わりたい。

IMG_9827

 

そんな事でこちらのgt40にも携われたのですが

やはり実際は知らないとわからない事多すぎる オールドスクール。

また改善箇所を感じたので時間の合間に作業しなければ。

エンドレスかもですがこれこそ carguyでしょ!!  アメリカ風に言うとホットロッダーかな?

 

もちろん少しずつ良くなってます。

 

 

水田にgt40 日本ならではの写真を撮ってみた。

2021-05-27

hemi cuda

IMG_9776

 

先日アメリカのコレクターズオークションで1971年のhemi cuda コンバーチブルがセリに

当初の予想金額には届かなかったけどしっかり

億越えどころか の数字で見事落札になっていましたね〜〜

 

トリビュートとは言え当店に置いてある70 hemi cuda クーペ   これはこれで価値があることは間違いない。

0S7A0035

 

71ナンバーズマッチのhemi コンバー 4億、5億、6億円の車に大して

かなり現実位的な価格で提供できますよ!

本当は私のコレクションとして保管しておきたい物ですが背に腹はって事もあるしね

でも手放すと次の車も仕入れれないという 車屋あるあるな複雑な心境。

2021-05-27

鉄の続きで

どんな暇なのかと自分でも思ってしまう

アイアンアート  適当な鉄、ボルト、ナット、くぎ、を使って溶接してアートとまで言えないが製作。

少しは実用性も考えながら デザインもあればと考えて空想lol

IMG_9853

先日ガレージの窓に鉄格子を蜘蛛の巣調に作った。これは物もかけれるしもちろんガラスの割れ防止。  続いて

グラインダーサンダーを掛けるブラケットを製作 知人のレーザーカット屋さんに切ってもらった。  グラインダーは工具箱に入れていたのですがやはり鉄を切る削る道具という事で工具箱が汚くなるので引っ掛けることに。

IMG_9866 IMG_9874

なかなか良い感じでしょ  ¥1800ぐらいで販売できそうな完成度だと勝手に思う笑

 

1つ余分に作ったので在庫ありますよ笑

2021-05-27

パソコン

IMG_9903

 

メインデスクトップが勝手に電源が落ちるという訳のわからない症状にやられてかなり時間をとられてしまう。。。涙

 

なんとか違うパソコンに設定ができたのでメール受信もできるようになりブログ更新のテストも兼ねてアップさせていただきます。

パソコンが無いとダメな時代に私も飲まれているので悔しい。。。*_*;

 

便利すぎて不便な箇所もやはりある

 

インジェクションの車もいいがアナログのキャブレター車が良いという事と少し重ねてしまうが   キャブレター車もEFIに変更する事もあるし 全て時代の流れに対応しなければいけないという事

PCの設定もできる範囲では自分でやりますが やはり私自身のCPU、メモリーがいっぱいな感じもしている  ゆっくりリゾートにでも行きマッサージでもしたい今日この頃。

2021-05-22

IMG_9754

改めて見ると大きなコンテナ40f  次回これを塗装させていただく依頼。

スクワット何回しなくてはいけないのでしょう笑

 

そして時間の合間に少し片付けをしました。

貧乏性なので物が捨てれない だんだん溜まっていく。。。  でもどこかで使うタイミングあるし どっかで断捨離もしなくてはいけないのもわかっているのですが整理から始めます。 まずはエンジンを移動。

IMG_9686

 

片付けついでに鉄遊び

IMG_9755 IMG_9756 IMG_9757

 

どんな暇なんだ汗

さて実務しようかな。

2021-05-22

ロティサリー

皆様こんにちは!

ロティサリーレストレーションってご存知ですか?

レストレーションと言っても何を持ってレストアとかいうのか??  なかなか難しいものです。

全塗装してモールやエンブレム交換したらレストアというのか??それってただの全塗装ではないだろう

この線引きは難しいですが ロティサリーレストレーションやボディオフレストレーション フレームオフともいうかな?

こう言った方式があります。  ボディオフ フレームオフは名の通り フレームとボディを外して綺麗にしていくという方式。

ロティサリーは ロティサリーチキンを想像していただければと思います。 ボディを台車で回し作業できるという ま〜作業する方の効率を考えたやり方と言えば良いですかね?

IMG_9761

全てに対してですが誰がどこまでどんな施工をするのかにでも仕上がりは異なってしまいますが  (参考までに)

IMG_0720 IMG_0721 IMG_0726

 

上記はマスタングです。 マスタングはモノコックボディですのでフロントフレームがボディと一体になっています。 ボディだけになると作業がやりやすい箇所もあったり 目の届かない部分にも手を加えれたり 良いこと尽くめ!!

IMG_0009 IMG_00112

こちらの上記は70ビュイック  GM aボディはフルフレーム車なのです〜〜

$_1-7 IMG_0135

 

 

そんなこのようなロティサリ BBQ方式での施工された車が今回も入荷します。

ポンティアック  ルマンです。

Processed with MOLDIV

IMG_9772 IMG_9770 IMG_9769

 

ロティサリやりたての車ではありませんがこの上記の工程以前にしてある車です。

サンドブラストで塗膜を落として下地の錆確認をして補修しストレートボディを目指して パーツを組み上げる。

想像してください いったいどれだけの日数をかけたのでしょう  作業経験のある方でありましたらある程度ご理解いただけると思います。

某テレビ番組のようにはことが進むわけがありません。

ま〜あれだけのプロフェッショナル20人ぐらいが一気にかかればできるのかもですが それだけの人件費= 車の価値に反映するわけで・・・

 

とりあえず到着が楽しみなのであります。

ご興味ある方早い者勝ちですよ!  在庫車

ls1 エンジン オートマチック車 気持ちよくオールドスクールを足に使える車ですね。   ま〜届いてみてから色々点検しないとですが。

 

peace

2021-05-19

有名人所有

ネットTV コレクターズ オークションを見ていた

すると ジョンレノンのさんが

持っていたという

IMG_9675 IMG_9676

 

車がオークションに  ビートルズコレクターさんとかが欲しがるのかな?

有名人アイテムで有名なのが

マイケルジャクソンの手袋が とんでもない金額で落札されたというのも記憶に新しいような・・・

 

世界レベルと 日本レベルでは違うかもしれないが

そんな有名人さんがという話もちらほら聞きますね♪  何か嬉しいようで

00077275

IMG_9679

今は↓

1D0448A8-7CBD-4B87-92C9-6EB38FF72F07

2021-05-19

素晴らしいレスポンス

IMG_9659

 

輸入業務。  今回は素晴らしいレスポンスです

車両検索は常にしているつもり だた好きだから本能的に文明の力を使いついついネット検索を毎日毎晩しています。  しかしそんな気に入った車が簡単に見つかるわけはない  世界中からアクセスできるインターネット 価格が高騰しているのはみんなわかっているはず。

ましては国によっては仕事していなくてもお金がもらえたりしている国もあったりと話は聞きます。

私の感覚では日本は平和ではあるがお金持ちが少ない もちろんいるはいるんでしょうが感覚が違いすぎる  人の目を気にする人種  普通と違うとかいうし  普通って何?とも思う自分もいる。

人のものを羨ましがり 批判し 何やらしっくりこない。

中東アラブやヨーロッパ モナコや アメリカも中国も 他色々ありますが お金持ちさんがたくさんいそうな国々もアンティークに興味を持っている  そりゃネット時代でコスパが良いものはすぐに売れるか オークションのように価格が高騰するのはあたり前     そんな中いいものを見つけなくてはいけない 日本の田舎で日本人がただ好きなだけでやらせていただいているショップなんですからね^^;

IMG_4169

何の話かよくわからなくなりましたが

簡単にいうとコスパが良いものを見つけるのは難しいです  そして日本は自動車産業に力が入っているので日本メーカーと比べられる  オールドスクール。

でも好きな気持ち探す。

私は今までそれなりに実際に自分で足を運んでいるということだけを信じてコミュニティをふんだんに使い情報を頂いたりします。

全てがタイミングではあるのですが湯水のように資金があれば面白いものを情報は得られているのでは?とも思ったり・・・

写真がPCに埋もれて見つけることも難しいですが実際にあって5感で動くアメリカ人にも言い方は多いので家に招待してくれたりショップに招待してくれたりもちろん突撃したことも多々あります笑  そんな方達がメールをくれたりしてタイミング合えば仕入れをするということをしたりもします。

IMG_2480

 

 

(youtuberといえば良いのかな?テリーとUMIサスペンションでポンティアック トランザムをサーキットで乗りこなす方に)

SEMAショーをきっかけとして渡米する期待が断然多かったのですが そこの出会いをきっかけに次のページに進めます。

IMG_9114

(ディスカバリーチャンネルで有名になったかたや)

IMG_9170

(プロツーリング ディナーパーティで毎年私を気にかけてくれるマーティンに)

IMG_2317

 

(マッスルカー ジャーナリスト的なケビン)

IMG_2058

(射撃という共通の趣味をもつwoo)

IMG_2061

 

IMG_2059

(こちらの3方はもう言うまでもない)

IMG_2060

(私がすごく気になるトロイ)

IMG_2018

(アトランタジョージアのbro トーテム)

IMG_6947

 

(ラスベガスのペインター笑)

IMG_7441

(チップ・フーズさん)

00004282

(AJ)

00004262

 

(310モーター)

00004278

(フェラーリコレクター)

IMG_3479

IMG_8528

 

ミーティング

 

IMG_9166

まだまだ色々ありすぎて写真がわからなくなっている^^;

本題に戻り

そんな知人関係から車両情報をメッセージでいただき写真に動画ももらって決めた車。  TV番組でも紹介されていたし 情報くれた方も信用できると思っている  早速信用し送金 着金確認が取れた1時間後に陸送引き取り スピーディすぎてビビる

また情報掲載させていただきます。

長々お付き合いありがとうございます。

 

2021-05-19

ホイールサイズ計測

IMG_9573 IMG_9574

素敵なプロツーリング レースカーがアメリカで売りに出ましたね〜〜  もちろんマニュアル私は情報だけいただきましたが  スカッと走れそうな車でした。

パッとにでわかるワイドタイヤ すごくグリップしそうな感じ  しかしこんなワイドタイヤすんなり装着できる訳が無い

最近ホイール計測で数台色々悩んでいます。  メーカーさんがいうこと鵜呑みにしたら大失敗になります

IMG_9558

 

日本ではよくオフセットと言いますが  アメリカではバックスペースという事が多い  年式 車両 サスペンションスペックを報告して注文すると本当やばいよ

念のため毎回計測はするんですが マッチング取れてないじゃんということ多々あります。

今回の場合は取り付けすらできない設定を言われた  危ない

 

で特別オーダーになるのですがこれまた 納期がやばい  そしてコロナウイルスのせいで アメリカ工場麻痺している

日本でもナビゲーション が入荷しないという話

 

いったい仕事盛りの年齢に世の中はどうなっているんだい*_*;

 

 

 

2021-05-19

NEW POST

次回入荷予定は

A ボディ   数年前にロティサリレストレーションされ ・・・・

資料いっぱい

IMG_9564 IMG_9565

 

まだ途中な

こんな車が入荷します。

2021-05-19

完成間近か・・・

長い年月をかけて手掛けているc1コルベット

早く完成させたいのですが 何やらショートパーツやパーツ入荷ならないとか色々で完成になりません。涙

時間ばかりかかっているのですが 少しでも進めれることは進めていきたいと思いま エアコンガスを入れてみたり。

ガス量を確認しながらエアコンガスチャージ。

初期ではオイルも入れて ガスチャージ200ccぐらは真空で入っていくのですが・・・OMG  あれ???  コンプレッサー の電源が入らない*_*; IMG_9544

 

配線接続は間違いないはず と自分を信じながらも自分を疑う。

ビンテージエアー の説明書ももう一度振り返る。

原因追及するために 説明書のコンプレッサー が動かなかった場合という箇所もじっくり確認  ほとんどがアース不良と記載がある。

コルベットはFRPファイバーボディなので考えれなくもない  でもしっかり取り付けの時は確認してアースしていることはわかっているのですが 自分を疑うしかない。・・・・・

ということで 配線確認

 

 

IMG_9531

 

はい  アース不良はございません。  12vもキーオン等でもしっかり来ています。  ということは 設定です。

ビンテージエアー に設定がある等ことは経験済みなので知ってはいる

しかし今回のc1コルベット にはその説明書きが一切ない。  説明書がないということです。  当店に入荷した説明書に入っていなかったのかも もちろん疑っていたのでメーカーホームページにも確認は行っていました。

しかしメーカーPDFにも設定の説明書がないので バージョン変更で接続しただけで始動するんだと思い込んでいました。

 

しかしこうなるとキャリブレーション  設定しかないと思い  パーツからバージョンを確認して 設定検索すると あるではないか・・・   説明書一緒につけておけよ!   というか ガスチャージ不良の場合は 設定確認しろよとか書いておかないとダメでしょ   なんて不親切なメーカーだ。

初めての方は戸惑うね・・・   設定ありありだと自分でもわかっていたのですが  少し戸惑っていた  今回のコルベット。

 

おかげさまで 寒いぐらい冷え冷えになりました。

2021-05-19

ダッチあるある

IMG_9528

 

今回はダッチチャレンジャー  2013 エンジンチェックランプ点灯で診断。

走行中に特に不都合は感じないという事ですがチェックランプが点灯すると何か気持ちが悪いもの  しかし不都合が感じれないとそのままにしておく方もいるとは思います。

色々考えれるのでなるべく早めに確認をお勧めします。  燃費を悪くする原因もあったりしますので

で早速スキャンチェック!

p0441  EVAP パージシステム パフォーマンスエラーです。

これはダッチあるあるなのでは???   今まで数台作業した事があります。

パージバルブがダメなのか?   ガソリンキャップがダメなのか??

2次エアー を何処かから吸い込んでいるのか? とうの色々なことを疑います。

 

とりあえずチェックランプ消去作業しても消せないので完全に何かがダメということに  1つパーツ持っていたので交換してみると チェックランプの消去ができました。

ということで 今回はパージバルブを交換します。

IMG_9527

 

取り替え後  試運転し高速走行でも問題ないということでOK

 

 

2021-05-19

ブログ更新

少し書き込みができなかったブログ

ま〜あまり見ていただいている方もいないかもですが何となくの定期的に書き込みいずれ何処かで誰かが役に立てれば良いかな という程度に書き込んではいるます。

 

ソフトウェアーのバージョンがマッチングしなかったとかでログインできず 掲載できませんでした。

 

 

ということで また書き始めよう

2021-05-09

ペンキ塗り

57642588-15DA-4030-BFC0-35CBB2F343BD

69マスタングを外に出して洗車ついでにパチリと撮影。

IMG_9502

 

ついでにビュイック リビエラも洗車して写真を撮ってみました

こちらの車両はforsale中。  クルージングカー

路面の塗ったので雰囲気少し変わったでしょ笑

 

小さな喜びです。

2021-05-09

c1 コルベットも

IMG_9489

 

なかなか進んでいないコルベット製作。

シートのデザインが完成したのでやっと仮当てまでたどり着いた!

こちらも幅、高さ等のフィッティング確認です。

問題なさそうなのでベースにしっかり張り付けしてシートはもうすぐ完成。

続いて幌の張り替えにも進みます。

 

もう少し続きます。

2021-05-09

1969 マスタング

IMG_9479

コツコツ作業していたminitub ミニタブ作業。

ミニタブとはワイドタイヤを装着するために一般的にはオーバーフェンダーを取り付けるということになるのですが

ボディはそのままでインナータイヤハウスを広げて中に向かってワイドタイヤを装着するという手法。

ドラッグレース等ではナロード等で昔からしていましたが

ストリートを目的として程よく広げる感じです。

ワイドタイヤにすると何がいいのか?

まずはルックス!! 後ろから見た感じの迫力は全然違います。

もちろんそれだけではなく

グリップ力の向上!!  これに尽きる。

レーシングカー  f1 フォーミュラ ストックカー ナスカーに他色々見てみればなんのためにワイドタイヤを装着しているのかわかると思います。

タイヤの幅が広い

グリップ力の向上はイコールです。グリップ力が上がれば路面の伝達力もアップ コーナーリングのグリップ力もアップ ということです。踏ん張りが効くのね⭐︎     もちろんタイヤメーカー 銘柄タイヤ能力が要になるのですが・・・

 

でそんなことを目的としていた

69 マスタングのミニタブ装着が完了。

いや〜〜以前にも記載しましたが 本当に大変すぎてびっくりしました。

説明書や動画やテレビ番組では簡単に作業しすぎ・・・*_*;:

実際にやると体感。 アメリカでのプロツーリング カー  レストモッド が高い理由もわかります。

作業時間給も日本よりアメリカの方が高いしね笑

IMG_9482 IMG_9484

 

マスタングでのミニタブはリアシートも少し幅を狭めなくてはいけなかったり・・・  ここまでたどり着くのに想像はしましたが仮当てしてやっぱりかと汗

でもやり遂げましたよ!

続いてホイールチョイスに入ります。

 

完成が楽しみです。

2021-05-06

ゴールデンウィーク

本日から通常営業。

休みをいただきペンキ塗りリフレッシュをしていたりの休日をいただきました。

来店の無い日にしかできないこともあります笑。

IMG_9430 IMG_9456

汚れていたピット前コンクリートを ペイントしたり!!

アトランタ ジョージアの@mistertotem2 にグラフィティペイントしていただいたロードにアクセスです。

vroom!!

乾燥中は乗り入れができないので ガレージないでひっそり作業していたり笑

 

IMG_9406 IMG_9407 Processed with MOLDIV IMG_9415

 

バージョンアップを考えていた車の作業も開始!の前にパーツ取り外してエキゾーストも綺麗にしたり 計測したり。

IMG_9447

せっかく休みをいただいているということで富山湾ごしに立山が見える温泉で疲れを癒してみたり。

 

子供の日は雨のため 完全に休日。

IMG_9464

 

そんな2021年のゴールデンウィークでした。

 

IMG_9467 IMG_9441

試運転も確認できたし

本日から通常営業。

まずは休み前の夜に無くなった溶接機のワイヤー注文  入荷したら一気に作業予定です。

2021-04-28

GT40

IMG_9336 IMG_9334 IMG_9331

希少なgt40

フォードgt40は数社からレプリカモデルがでています。

しかしそれすら希少になってます。

現在もスパーフォーマンス車からも新車として発売されていますがどれがどう違う?

という事も気になったり・・・

本物でなければという声もあるかもしれませんが

購入できる金額でもなければお目に価格事さえほとんどできないと思うます。

ましてやいろんな意味で公道で乗る事もできないぐらいの車では美術品と同じだと思ったり・・・

レプリカを含め実際私も渡米した際走っている車両は見た事がありません。

もちろん日本でも

ショーでは駐車してある車両を見たことは数回ありますが・・・

IMG_9330

 

今回拝見させていただいた車両もsafir車の物という事。

モデルはmk1   当店にあるmk2との違いは見てわかるのですが

現車を見て細かい箇所も拝見させていただけた事に感謝。

 

チタンマフラーを製作してあったりしますが大変綺麗に作ってありました。

ふむふむと勝手に納得しての拝見。

インテークはvictor jr 高回転使用なのですかね〜〜〜ハイカム等も入っているのかな???

 

ヒルクライム等で走行をしているらしく 最高にいい楽しみ方をされているオーナーさんにリスペクトです!!

 

もしどこかでご一緒できる事がまたありましたらよろしくお願いします。

2021-04-27

作業続き

IMG_9323

待っていたショートパーツ

それがなければ!?どうって事もないのかもしれませんが

手に入るんであればなるべく取り付けておきたい。入荷したので取り付けです。

しかしアクセスまでに他パーツ取り外し汗  手が入らない目に見えないところではあるんですが

スゴロクでB地点に戻るって感じですが作業。

よし 本当これでこそ見えてきました。

早くインテリアパーツ出来上がらないかな〜〜〜〜

待ち遠しい   心苦しい時間です。

 

1 / 3012...510...最後 »